インターネットで集客する新しいネットワークビジネス

ライバルの中からあなたが選ばれるためには?重要な2つの○○

2021/06/14
 
笑う花の集合
この記事を書いている人 - WRITER -

検索であなたのサイトは何位ですか?

誰でも1ページ目の上位に表示されたいと思います。

仮に2ページ目以内に入って、検索した人は何を選ぶか。

表示された情報は全てライバルですよね。

タイトル、スニペットであなたの記事、ほかの記事を開いて読んで、
その中から最終的にあなたの記事が一番心に刺さった、
というふうになるのが理想ですよね。

それから、それをもとにあなたに資料請求や質問、オファーが入る。

しかしまだビジネスとしてはクロージングの手前です。

クロージングに至るための要件とは?

ここではそのことについて大事なことを取り上げてみます。

 

 

*「選ばれる存在」になりたいならこの二つを意識すべし

 

アフィリエイター
YouTuber
パーソナルトレーナー
Webライター
カウンセラー
セラピスト
マーケッター
コンサルタント
コーチ
Webデザイナー
インフルエンサー

こんな肩書がとびかっていますよね。

それぞれの分野で自称○○という肩書を持つのは問題ないでしょう。

Webの世界には実に多くの多くのライバルが存在します。

その中で、その肩書の専門家である、他と違うと感じてもらい、あなたが「選ばれる存在」になるためには次の2つのことが重要です。

それは「思いの強さ」と「あなたらしさ」です。

 

 

*ライバルといっても実はどんぐりの背比べ?

 

皆さんある程度以上の勉強やトレーニングを積み、専門知識、経験値をお持ちでしょう。

しかしそれ自体の量や質で他の人と差別化するのはなかなかできません。

ある水準以上ならそもそもそれは大差ないのではないかと思えます。

口に出すこともあるし(嬉しいです)、出さないこともあるかと思いますが最終的に決めたのは「あなただから」ということが多いのではないかと思います。

例えば大差のない化粧品AとBをそれぞれのセールスマンが売り込んだ。

ターゲットの○子さんが最終的に決めたのはAでした。
それは製品AがBより優れていたからではなく、セールスマンの差だったのです。

そこの差とは「思いの強さ」であったり「その人らしさ」なのです。

 

 

*「思いの強さ」「その人らしさ」をどう表現するか

 

「思いの強さ」は、あなたがやっている仕事をあなたがどれだけ好きで愛しているのかを伝える熱量ではないでしょうか。

あなたが愛するその製品・サービスを使ってもらう、広めるという仕事にどれだけの情熱をもって取り組んでいるかですね。

その価値を提供して結果対価をいただくというのはビジネスの基本です。

Win-Winという言葉を最近よく見かけますが、本来ビジネスとは買い手も売り手も共に利益を授かるものです。

そうでないもののひとつは悪徳ビジネスです。

 

「その人らしさ」はあなたがなぜその仕事に取り組むようになったのかという理由や背景を語ります。

そこにたどり着くまでの紆余曲折だったり、子供の頃から既にもう好きで好きでそれをやろうと決めていた、とか。

僕の場合はつくった会社がバブル崩壊とともに崩落し家族も崩壊。
その後離婚して皆バラバラ。

そんなときにMLMに出会いその素晴らしさに気づきました。

そして学びはじめ、研究・活動をして今に至っています。

そしてインターネットの登場でこれをMLMに活かせないか、ということで新しい、完全在宅ビジネス<オンラインMLM>を研究・実践しています。

というようなストーリーを伝えることで僕らしさの一部分は伝わるのではないでしょうか。

 

専門性はアタリマエ、そして人間性を伝えることが重要なポイントなのです。

 

 

今、KOC JAPAN Cpon(Cポン)が凄い!0円で○○を節約しながらもう一つの収入が!

 

 

↓↓↓↓↓クリック↓↓↓↓↓

LP誘導

完全在宅ビジネス<オンラインMLM>はコロナ発生以前からの活動です。

&nb
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright© 完全在宅ビジネス<オンラインMLM> , 2021 All Rights Reserved.